簡単に作れる!割烹着の作り方

スポンサーリンク


スポンサーリンク

エプロンもいいけど、袖までスッポリの割烹着も便利です^^

特に冬場は、部屋着として上に1枚割烹着を切るだけで、暖かさがぜんぜん違います。

そのまま家事もできるので、一石二鳥ですね^^

袖付けがありますが、そんなに難しくありません。

家で着るものなので、出来栄えをあまり気にしないで作れるのもいいですね♪

スポンサードリンク

■ 色のあるくらし

レシピURL:割烹着を手作り

レシピURL:割烹着の作り方

割烹着の型紙と作り方が載っています。

袖ぐりのカーブがほとんどないので、袖付け部分が縫いやすそう^^

作り方は写真が多くて分かりやすいです。

■ ★ 洋裁屋 アトリエ ミチ 小郡洋裁教室 ★ 手島美千子

レシピURL:割烹着の作り方(目次)

型紙自体は有料ですが、作り方がとても詳しく載っています。

作り方は全11ページとかなり詳しく掲載されています。

■ 服のつくり方と型紙USAKOの洋裁工房

レシピURL:【おさいほう】割烹着の型紙のつくり方

割烹着の製図の方法をとても丁寧に解説されています。

■ サマンサの簡単洋裁室へようこそ!!

レシピURL:割烹着の作り方

レシピURL:子供割烹着の作り方

大人用はMサイズの割烹着の型紙が、子供用は身長100cmと120cmの2種類の型紙が載っています。

■ お直し屋KD日記2(;^_^A

レシピURL:かっぽう着を作りましょう! 型紙 材料 裁断

レシピURL:かっぽう着を作りましょう! その2 縫い方

レシピURL:かっぽう着を作りましょう! その3 縫い方仕上げまで

割烹着の型紙と作り方が載っています。

襟ぐりのところが切り替えになっていて、レースをあしらっているのが、すごくかわいい^^

■ あったか袖だけ割烹着の作り方|ソーイング|編み物・手芸・ソーイング|ハンドメイドカテゴリ|ハンドメイド、手作り作品の作り方ならアトリエ

冬場の洗いものの時、袖がずり落ちてくるのがイヤで『袖だけの割烹着があればいいのに』という思いから作ってみました。揚げ物の油が跳ねても袖にシミ・・・なんてことも防げます。
あったかいし、部屋着としてもとっても活躍してます。

クリックしていただけると、すご~く励みになります^^

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【スポンサードリンク】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です