授乳ケープ・ナーシングカバーの作り方&型紙まとめ

スポンサーリンク

外出先で授乳しなければならないときや、だれかの家にお邪魔した際などに便利な授乳ケープ(ナーシングカバー)、買えばけっこうなお値段がしますが、作れば安上がり^^

授乳期が過ぎたあとは、そのままひざ掛けやポンチョとして使えるものもあるので、思っている以上に長く使えるのもいいですね^^

小さく折りたためるタイプだと、外出にも便利です。

68ea297a38abe82044a9d9f25f5c012f_s

■ ぎんがむちっく

レシピURL:簡単授乳ケープの作り方

エプロンタイプの授乳ケープの作り方。

首にかける部分がゴム入りタイプになっていて、作るのは難しそうですが、使いやすそう。

授乳ケープとして使わないときは、赤ちゃんの毛布として、ママのひざ掛けとしても使えます。

■ 質素で豊かなエコライフ手帖 Simple Happy Ecolife

レシピURL:型紙いらずで超簡単!手作り授乳ケープの作り方

授乳ケープ3種類の簡単な作り方が載っています。

特に、ストールをリメイクして作る授乳ケープは、すごくいいアイディア!

他に、エプロンタイプと、おくるみを活用する授乳ケープについても載っています。

■ 140-store

レシピURL:ナーシングカバー(授乳ケープ)と巾着

ページ最下部にある小さな双葉の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

エプロンタイプの授乳ケープと収納用の巾着の型紙&作り方。

巾着があると、持ち運びに便利ですね。

■ 晴れときどきスコッチ

レシピURL:ナーシングカバーの作り方

エプロンタイプの授乳ケープの作り方。

芯に細く切った下敷きを使っています。

■ 主婦のミシン

レシピURL:授乳ケープの作り方完成!!

エプロンタイプの授乳ケープです。

作り方の動画があるのがいいですね^^

■ さやかママの子育て奮闘記

レシピURL:超かんたん!授乳ケープ(ストール)の作り方

ストールタイプの授乳ケープ。

ストールタイプなので、授乳していない時は、ストールやひざ掛けとして使えます。

↓ここからはアトリエから

■ 授乳ケープ

既に出産済みの友人のリクエストで☆

■ 授乳ケープ兼ひざ掛け

もうすぐ出産なので、買うには高い授乳ケープを作ってみました。
首紐はサスペンダーで作ったので、紐を取り外せばベビーカーのひざ掛けにも出来ます。
型紙なしのいい加減ソーイング。

■ 授乳ケープ

娘に頼まれて作りました。私が育児をしている頃にはなかったですよ、授乳ケープなんて。育児をしていても出かける機会が多いのですね。

クリックしていただけると、すご~く励みになります^^

ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする