【ダッフィー・シェリーメイの無料型紙】基本のリボン

スポンサーリンク

先日、作ったレースのTシャツとお揃いで、リボンを作ってみました^^

楕円形に縫って、中に綿をつめてしぼるだけ!

※写真は、クリックすると大きな写真をご覧いただけます。

完成写真

IMG_2127_R IMG_2128_R

IMG_2129_R

ベージュのゴムを使っているので、前から見たとき、ゴムが目立ちません。

ゴムは耳の前と、頭の後ろを通ってます。

↑の写真で着ているレースのTシャツの作り方は、コチラのページから見ることができます。

材料

布…10㎝×35㎝ぐらい(リネン混の少し厚手のものを使いました。)

綿トーションレース…適量

ベージュのゴム…適量

キングスパンカラーゴムテープ 16.ベージュ 6b

価格:
302円

(2015/06/23 08:43時点 )

感想:4件

無料型紙ダウンロード

img002

実寸大の型紙になります。

A4用紙で余白0で印刷してください。

型紙に5㎝のガイドがついていますので、印刷しましたら定規を当てて、5㎝になっているか確認してください。

外側の太線が型紙を切る線、内側の細線は出来上がり線になります。

原寸大で印刷する方法については、こちらをご覧ください。

ご利用規約

型紙の無断転載・再配布・販売は禁止します。

詳しくはこちらのオリジナルレシピについてのページをご覧くださいませ。

作り方

※縫い代は1㎝で縫ってください。

① 布を切ります(リボン本体2枚・結び目のところ1枚)

IMG_2073_R

② リボン本体を中表に合わせ、周囲を縫います。

中心の4㎝ぐらいは返し口として、縫わずに残しておきます。

IMG_2074_R

③ カーブになったところは、糸を切らないように注意しながら、切込みをいれておきます。

IMG_2075_R

④ 返し口から表に返し、形を整えます。

IMG_2076_R

⑤ リボンの結び目を中表に半分に折り、縫います。

IMG_2077_R

⑥ 表に返し、縫い代はできたら割ります。

縫い目の部分が中央にくるようにして、アイロンで整えます。

IMG_2078_R

⑦ 表(縫い目のない方)にトーションレースを縫い付けます。

IMG_2079_R

⑧ リボン本体に綿をつめ、返し口を手縫い(まつり縫い・この字はぎなど)でとじます。

IMG_2080_R

この時、中央部分は、あまり綿を詰めすぎないのがポイント!

結び目を巻くとき、綿が詰まりすぎていると、縫いづらくなってしまいます。

⑨ 結び目を、縫い目が見えている方を上にして、リボン中央に巻き、縫い留めます。

IMG_2082_R

⑩ 結び目を表に返して、完成です。

IMG_2083_R

結び目のところにゴムを通して、シェリーメイの頭のサイズに合わせて結びます。

まだまだ分かりづらいところが多々あるかと思います。

何かお気づきの点がございましたら、コメント欄からコメントいただけると幸いです。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると、すご~く励みになります^^
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする